イベント event

映画「新・あつい壁」上映会

映画「新・あつい壁」上映会

・日 程:2019年3月16日(土)
・会 場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・開 場:12時30分
・開 映:13時00分
・終 映:15時00分(予定)
・入 場:無料
・定 員:先着順130名様(事前申込不要)

「新・あつい壁」上映

 差別と偏見の向こうに若者がみた真実とは!

 まだ駆け出しのフリー・ルポライター卓也は、たまたま取材で知り合ったホームレスの男・友田から、55年前に熊本で起きた殺人事件の話を聞かされた。
 卓也は、これを取材すればいい記事が書けるかもしれないと、知り合いの編集長・福島にあたる。しかし、福島は取り合ってもくれない。あきらめきれない卓也は、友田の話を手がかりにしながら、少しずつ調べはじめる。それは、ハンセン病患者が犯人とされた事件だった。卓也は熊本行きを決意する。
 国立ハンセン病療養所恵楓園の自治会を訪れた卓也は、当時のことにくわしい増井と佐柏から、事件や裁判についての詳細な話を聞かされる。それは、聞けば聞くほどに、犯人とされ死刑となった男・勇吉の無実を思わないではいられない話ばかりだった。さらに卓也は、勇吉の最後の教誨師として関わった牧師・坂上から、当時の裁判に直接関わった書記官の証言として「ボロ雑巾のように死に追いやった」という話を聞かされる。そこにあったのは何か。そして・・・(中山節夫監督作品「新・あつい壁」)

映画「新・あつい壁」上映会のちらしをダウンロードできます。(PDF:441KB)
※PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無料)が必要です。
  こちらからダウンロードしてご利用ください。