施設案内 floormap

施設貸出イベント|2020年2月23日(日)、24日(月)

施設貸出によるイベント開催情報

現在のイベント開催情報

イベント名称 “ハンセン病映画祭”

2月23日・24日に当資料館の施設貸出イベントとして予定されていたハンセン病映画祭は、中止となりました。

2020年02月18日

お客様各位
公益財団法人 笹川保健財団

新型コロナウィルス感染拡大に伴うハンセン病映画祭中止のお知らせ

拝啓 新春の候、皆様方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は当財団の活動に格別のご高配とご協力を賜り心より御礼申し上げます。

 さて、このたび新型コロナウィルスについて、WHO(世界保健機関)による「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」宣言および日本政府が当該感染症を「指定感染症」とする政令について施行日を2月1日に前倒しする方針を示しましたことを受けまして、お客様の健康と安全を最優先に考慮し、以下の日程のハンセン病映画祭の開催を急遽、中止させていただくこととなりました。
 スタッフ一同、開催にむけて準備をして参りましたが、想定を上回る緊急事態に苦渋の決断をせざるを得ない状況となり、ご来場を楽しみにしていたお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

中止イベント
2月21日(金)「ふたたび swing me again」@渋谷ユーロライブ
2月23日(日)「こんにちは金泰九さん~ハンセン病問題から学んだこと~」@国立ハンセン病資料館
2月24日(月)「砂の器」@国立ハンセン病資料館
3月29日(日)「あつい壁」@日本財団ビル2 階会議室

ハンセン病映画祭については、新型コロナウィルス感染拡大が鎮静化しましたら、新たに企画する予定でございます。

今後の情報につきましては当財団のウェブサイトhttps://www.shf.or.jp/をご覧ください。

本件に関するお問い合わせについては、主催者である笹川保健財団へお願い致します。
▼笹川保健財団HP▼
https://www.shf.or.jp/information/7871




主催 公益財団法人 笹川保健財団
会期 2020年2月23日(日)13時00分~14時15分まで
2020年2月24日(月)13時00分~15時30分まで
会場 国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
入場料 無料
内容 2月23日(日)13時00分~14時15分(開場12時30分):映画『こんにちは金泰九(キムテグ)さん』上映&トークショーを開催します。

2月24日(月)13時00分~15時30分(開場12時30分):映画『砂の器』上映を開催します。※受付を締め切りました。

皆様のご参加をお待ちしております。
お問い合わせ先 ハンセン病映画祭事務局
一般社団法人ユーラシア国際映画祭
〒191-0003 東京都日野市多摩平 2-5-1
TEL 080-6687-4118/FAX 03-6674-1741/info@eurasiafilmfestival.net

掲載内容は主催者より提供頂いた情報に基づいております。