ホーム
ごあいさつ
目的・理念・求められる資料館像・機能
ハンセン病資料館のあゆみ
開館20周年記念事業
常設展示のご案内
企画展・ギャラリー展・イベント
図書室
利用案内・交通案内
団体予約
ガイダンスビデオと平沢保治さんのお話し会
施設利用案内
過去のイベント
刊行物
リーフレット
leaflet in English
中文版散页宣传印刷品
한국어판 리플렛
資料館だより
リンク
長島愛生園編集「らい文献目録社会編」(昭和32年刊)同園所蔵文献検索
お知らせメール
配信登録
キッズコーナー
写真パネル・DVD貸し出し
採用情報
音声アナウンス
当館以外で発行された刊行物
社会啓発活動

企画展・ギャラリー展・イベント

2016年度春季企画展のご案内

「らい予防法」をふりかえる


  • 会 期:2016(平成28)年4月29日(金) ~
                           7月31日(日)
  • 会 場:国立ハンセン病資料館企画展示室
  • 開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
  • 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、国民の祝日の翌日(祝日の場合は開館)、館内整理日
  • 入館無料

 2016(平成28)年は、「らい予防法」廃止20 周年にあたる年です。これにあわせ、国立ハンセン病資料館では、「らい予防法」そのものを取り上げた企画展を開催します。
 本企画展は、「らい予防法」がどのような法律だったのか、なぜ廃止は遅れたのか、どのような経緯で廃止に至ったのか、回復者・関係者は「らい予防法」とその廃止をどのように評価したのかといった観点から、「らい予防法」の誤りを再確認しようとするものです。
 法律を対象とするため、法文や解説についてのパネルが主な展示資料となりますが、「らい予防法」等の御署名原本(国立公文書館所蔵、特別展示期間)、「らい予防法」をテーマとした文芸作品、回復者・関係者が「らい予防法」について語った映像資料なども展示します。
 この機にもう一度「らい予防法」をふりかえることで、その誤りについての認識を新たにしていただければ幸いです。

特別展示変更のお知らせ

 国立公文書館から「御署名原本」等の資料を借用し予定していた特別展示は、諸般の事情により、日程・資料の借用について再度調整することとなりました。
 詳細が決まりましたら、当館ホームページ等で改めてお知らせ致します。
 ご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。

企画展のちらしをダウンロードできます。(PDF:726KB)
※PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無料)が必要です。
  こちらからダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ
ホームへ