個人メールアドレスの流出に関するご報告とお詫び

個人メールアドレスの流出に関するご報告とお詫び

個人メールアドレスの流出に関するご報告とお詫び

2020年3月5日

国立ハンセン病資料館
館長 成田 稔

個人メールアドレスの流出に関するご報告とお詫び

 2020年3月8日(日)に開催を予定していたトークイベント「石井正則写真展トークイベント『ハンセン病療養所の写真と音楽』」につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため中止することとなり、 参加申し込みくださった皆さま宛にご案内しました。

 本来ならばBCCで送信するべきところ操作をあやまり、TOで131名に送信し、参加申し込みされた皆さまのメールアドレスが共有される事態となってしまいました。ここにご報告し、深くお詫び申し上げます。

 今後はこのような過ちを再び犯さないよう、個人情報の管理と運用を徹底し、再発防止に努めます。

 皆さまのメールアドレスを流出させ、ご迷惑とご心配をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。