バックナンバー

第56号(2017年4月4日)

お知らせメールバックナンバー(2017年4月4日)

バックナンバーリスト


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━                                 ━
━   ◆ 国立ハンセン病資料館お知らせメール ◇ 第56号 ◆  ━
━                                 ━
━                          2017/04/04発行━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。国立ハンセン病資料館です。

 当お知らせメールは不定期発行です。ご愛読よろしくお願いします。

 * このお知らせメールは等幅フォントでご覧ください。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ 今 号 の 目 次 ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 ■ 国立ハンセン病資料館最新情報
    新着情報・・・「資料館だより 第95号(季刊)」発行のお知らせ

 ※開館日については、こちらをご覧ください。
  http://www.hansen-dis.jp/06vst/calender#201704

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★ 国立ハンセン病資料館最新情報 ★         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 新着情報

 ■ 「資料館だより 第95号(季刊)」発行のお知らせ ■

  国立ハンセン病資料館では、当資料館に関わりのある出来事を小冊子に
 まとめてご案内する「資料館だより」を発行しています。今月1日に「資
 料館だより 第95号(季刊)」を発行しましたので、是非ご覧下さい。
  「資料館だより 第95号(季刊)」の掲載記事は以下のとおりです。

  ●各地の社会交流会館等を紹介
    春季企画展「ハンセン病博物館へようこそ」開催
  ●普及啓発の方針決まる 運営企画検討会
  ●インドのハンセン病事情を視察 学芸課 大高俊一郎
  ●韓国 療養所訪問・世界会議参加
    小鹿島病院に新博物館 社会啓発課 金貴粉
  ●「三代目若松若太夫師匠 説経節独演会」開催
  ●資料館の現場から(その4)
  ●全生病院時代「空堀」の調査(2)
    ~全生学園跡地において20mを完全に発掘~
  ●最高検察庁から検事総長らが来館

 資料館だよりは、こちらからダウンロードすることができます。
  http://www.hansen-dis.jp/00oth/tayori

----------------------------------

  最後までお読みいただきありがとうございました。
  皆様のご来館をお待ちしております。

 国立ハンセン病資料館ホームページ>>> http://www.hansen-dis.jp/

----------------------------------

 配信解除・配信先変更については、こちらのホームページからお願いしま
 す。
 http://www.hansen-dis.jp/00oth/mail

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
┘                                 ┘
┘ 発行者:国立ハンセン病資料館 お知らせメール係         ┘
┘    〒189-0002 東京都東村山市青葉町4-1-13       ┘
┘                                 ┘
┘ ※ このお知らせメールの回覧・転送は自由です。内容の引用・転  ┘
┘  載の際には、「国立ハンセン病資料館 お知らせメール 第何号  ┘
┘  の***の記事」と注釈をいれてください。           ┘
┘  なお、お知らせメールで参照しているWebサイトのすべての画  ┘
┘  像・記事については、著作権法に定める例外を除き、著作権者の  ┘
┘  許可なく使用・転載することはできません。           ┘
┘                                 ┘
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

バックナンバーリスト