国立ハンセン病資料館語り部活動教材ビデオ(DVD)配布規定

改正:平成25年7月9日
制定:平成23年2月4日
国立ハンセン病資料館語り部活動教材ビデオのご利用を希望する学校等へ、DVDを無償で配布します。以下をご確認の上、お申し込み下さい。

1.目的
  国立ハンセン病資料館はハンセン病に対する正しい知識の普及啓発による偏見・差別の解消及び患者・元患者の名誉回復を図ることを目的として開館しました。
  語り部活動は来館した団体見学者を対象とした啓発活動の一つです。ハンセン病の回復者が自らの体験を一般市民へ語りかける場として設けられました。
  本ビデオは小学生、中学生、教員の方を対象にした語り部の講演を収録したものです。授業や人権教育関係イベントでご利用いただきたいと思います。

2.語り部活動教材ビデオ(DVD)の種類
・平沢保治さん講演 小学生中学年編DVD版
・平沢保治さん講演 小学生高学年編DVD版
・平沢保治さん講演 中学生編DVD版
・平沢保治さん講演 教員編DVD版

3.申し込み方法
(1)国立ハンセン病資料館ホームページからの申し込み
   当館ホームページキッズコーナー掲載の「語り部活動教材ビデオ(DVD)申し込み」受付フォームに必要事項を記入のうえお申し込み下さい。
(2)国立ハンセン病資料館来館による申し込み
   所定の申し込み書に必要事項を記入のうえお申し込み下さい。

4.配布対象
  お申し込みできるのは次のとおりです。個人では申し込めません。
  ・小学校、中学校、教育委員会
  ・ハンセン病または人権教育を目的とした団体・学会・公共機関
  ・その他国立ハンセン病資料館長が適当と認めたもの

5.配布本数
   お申し込み者あたり各種類1本以内

6.配布方法
  申込書を取りまとめて、およそ1週間に1回程度、メール便で発送します。お手元に届くまでに時間がかかりますので、申し込みは、利用希望日の2週間前までにしてください。

7.注意事項
(1)申込書に記載した目的及び方法以外でのビデオ(DVD)のご使用、複製、商業的目的の上映、TV放送・有線放送等への使用、他者への販売・譲渡・貸与などは行わないでください。
(2)ビデオ(DVD)の改変(変更・削除等)は行わないでください。
(3)イベントなどでのビデオ(DVD)を使用する際は、「製作:国立ハンセン病資料館」と明示してください。
(4)ビデオ(DVD)は善良な管理のもとで取り扱い、効果的な使用に努めて下さい。

8.依頼事項
  配布年度および翌年度におけるビデオ(DVD)の利用状況を、前期(4~9月)、後期(10~3月)に分けてご報告くださいますようお願いします。
 利用状況報告書をこちらからダウンロードしてお使いください。(MicrosoftWord形式)

9.個人情報について
  お申し込みの際にご記入いただいた個人情報につきましては、申込者への連絡および配送する目的にのみ使用します。

10.お問い合わせ先
  国立ハンセン病資料館 総務課
  〒189-0002 東京都東村山市青葉町4-1-13 
  TEL 042-396-2909  FAX 042-396-2981

同意して申し込む