過去のイベント一覧

施設貸出イベント|2020年1月19日(日)

施設貸出によるイベント開催情報

現在のイベント開催情報

イベント名称 “アジア各国ハンセン病についての講演会
「知ってほしい。日本、アジアのハンセン病のこと。」”
会期 2020年1月19日(日)13時00分開場 13時30分~16時00分
会場 国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
主催 JALAN
協賛 日本財団
入場 無料・先着順定員あり
お申し込み こちら
内容  学生時代、中国のハンセン病回復村でワークキャンプ活動を行い、卒業後インド・インドネシアでNPO・ボラティア団体を立ち上げ、現地で活動を広めてきた2人の若者。
 今では薬で治る病気とされるハンセン病ですが、以前は不治の病として恐れられ、敬遠され、長年にわたり差別されてきた事実があります。そして国によって差があれど、この病気に対する誤解や差別が未だ残っているのです。
 ハンセン病とはどんな病気なのか、日本・インド・インドネシアではどのような問題があるのか、そしてそのような中で日本人の若者が何がきっかけで、何を考え、どのような活動を展開しているのか、ご来場者の皆様にお話しします。

掲載内容は主催者より提供頂いた情報に基づいております。