イベント情報 topevent

イベント情報一覧

2018/11/10 親子でハンセン病をまなぼうのご案内を掲載しました。

・会 期:2018(平成30)年11月10日(土)
・開 演:13:30(13:00開場)
・会 場:国立ハンセン病資料館 映像ホール
・内 容:13:30~14:00 アニメ「未来への虹」上映
     14:00~15:00 平沢保治さん(多磨全生園入所者自治会会長)
     のおはなし
・申 込:事前申込不要
・定 員:先着順100名
・参 加:無料

 11月10日(土)「親子でハンセン病をまなぼう」を開催しました。13時半からアニメ「未来への虹」上映に続き、平沢保治さん(多磨全生園入所者自治会会長)のおはなしを開催しました。親子、大学生、一般の多くのお客様においでいただき、ありがとうございました。お客様からいただきましたご意見やご感想を紹介させていただきます。
 ハンセン病によって経験した辛い過去や人権に対してどう考えているかを知ることができ、自分の幸せや社会の幸せについて考えることができた…詳細はこちら






2018/11/3 映画「あつい壁」上映会を開催しました。

・会 期:2018(平成30)年11月3日(土・祝)
・開 演:14:00(13:30開場)
・会 場:国立ハンセン病資料館 映像ホール
・上 映:14:00~14:30 中山節夫監督が語る「あつい壁」(1970年制作)
     14:30~16:10 「あつい壁」上映
・申 込:事前申込不要
・定 員:先着順100名
・参 加:無料

 11月3日(土・祝)映画「あつい壁」上映会を開催しました。
 温かい秋晴れにつつまれた文化の日、多磨全生園は第45回全生園まつりで賑わうなか当館では14時より「あつい壁」中山監督の解説・語りに続き、映画「あつい壁」上映会を開催しました。
 多くのお客様においでいただき、大入り満員となりました。ありがとうございました。お客様からいただきましたご意見やご感想を紹介させていただきます。
 涙が止まりませんでした。感動しました。ありがとうございました。…詳細はこちら






2018/9/28 学芸員による常設展示解説のご案内を掲載しました。

展示解説


・日 程:10月14日(日)14:00~15:30
・所要時間:約1時間半(事前予約なし、参加無料です)
・内 容:常設展示室1,2,3の展示解説を行います。


2018/9/28 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ガイダンス映像上映


・日 程:10月7日(日)、8日(月)、14日(日)
・時 間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内 容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


2018/10/7 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第21回講話者:山内 きみ江(やまうち きみえ)さん
・日  時:2018(平成30)年10月7日(日)14時~15時
・会  場:国立ハンセン病資料館 研修室(当日先着 24名まで)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/9/29 次世代を築く君たちに知ってほしい「プロカメラマンと撮る全生園」療養所内の写真撮影を通してハンセン病について考えてみませんか? を開催しました。

・日 時:2018年9月29日(土)9:30-16:20
・集 合:国立ハンセン病資料館 研修室
・対 象:15歳~25歳
・定 員:先着順10名
・内 容:園内写真撮影、プロカメラマンからのレクチャー、写真講評、
     ハンセン病に関する概説
・持ち物:各自デジタルカメラ、スマートフォンも可、三脚(希望者)
・参加費:無料

 2018年9月29日(土)、「プロカメラマンと撮る全生園」を開催いたしました。
 当日は小雨がぱらつくお天気ではありましたが、朝から4名の17才から25才までの若い方々がカメラを持って集まってくださいました。
 参加者は、はじめに当館研修室で学芸員による講義でハンセン病に関する基礎知識を習得した後、カメラマンの黒﨑彰さんから、撮影に対するレクチャーを受け、早速、園内での撮影を行いました。参加者全員、療養所に初めて来た方ばかりでしたので、まず、望郷の丘や山吹舎、宗教地区などをご案内し、その後、自由に各自のデジタルカメラで園内を撮影しました。その後、各自、資料館に戻って5枚から10枚の写真を選び、スライドに写して、講評会を行いました…詳細はこちら






2018/9/23 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第20回講話者:柴田 すい子(しばた すいこ)さん
・日  時:2018(平成30)年9月23日(日)14時~15時
・会  場:国立ハンセン病資料館 映像ホール(当日先着 100名まで)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/8/25 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第19回講話者:坂田啓子(さかたけいこ)さん
・日  時:2018(平成30)年8月25日(土)14時00分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 研修室(先着24名)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/8/24 学芸員による常設展示解説のご案内を掲載しました。

展示解説


・日 程:8月31日(金)10:30~12:00、9月8日(土)14:00~15:30、9月16日(日)14:00~15:30
・所要時間:約1時間半(事前予約なし、参加無料です)
・内 容:常設展示室1,2,3の展示解説を行います。


2018/8/24 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ガイダンス映像上映


・日 程:8月25日(土)、9月1日(土)、7日(金)、8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、30日(日)
・時 間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内 容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


2018/8/18 夏休み自由研究応援企画「回復者へインタビュー!記者になってみよう」を開催しました


・対 象:小学校4~6年生 児童10名まで(保護者同伴可)
・日 時:2018年8月18日(土)10:00-12:00(9:50に当館研修室に集合してください。)
・場 所:国立ハンセン病資料館
・参加費:無料

 2018年8月18日(土)「夏休み自由研究応援企画 回復者へインタビュー!記者になってみよう」を開催しました。
 ハンセン病の回復者をお招きし、子どもの頃の遊びの話や病気になった時のこと、友だちや家族との関係、今の生活のことなど様々なことをお聞きしました。
 腕章をつけた記者たちは回復者から若い頃のお写真を見せてもらったり、作った陶芸作品を触らせてもらったりしながら、メモを片手に真剣に質問を重ねていました。
 ハンセン病という名前が、そしてそれを生きた人々のことが、この夏、それぞれの胸に刻まれたことと思います。






2018/8/5 学芸員による常設展示解説のご案内を掲載しました。

展示解説


・日 程:8月10日(金)14:00~15:30、8月19日(日)14:00~15:30、8月22日(水)10:30~12:00、8月31日(金)10:30~12:00
・所要時間:約1時間半(事前予約なし、参加無料です)
・内 容:常設展示室1,2,3の展示解説を行います。どなたでもご参加いただけます。


2018/8/4 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第18回講話者:藤崎陸安(ふじさきみちやす)さん
・日  時:2018(平成30)年8月4日(土)13時30分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール(先着100名)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/7/25 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ガイダンス映像上映


・日 程:8月11日(土)、14(火)、15(水)、24(金)、25(土)
・時 間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内 容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」当館が制作したガイダンス映像を映像ホールにて上映しています。どなたでもご覧いただけます。


2018/7/31 2018年度春季企画展「この場所を照らすメロディ ―ハンセン病療養所の音楽活動―」を開催しました。


 会 期:2018(平成30)年4月28日(土)~7月31日(火)
 会 場:国立ハンセン病資料館 企画展示室
 開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
 休 館 日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、国民の祝日の翌日(祝日の場合は開館)、
 館内整理日
 入 館:無料
  隔離のなかで入所者が音楽に注いだ情熱と、生きる力や慰めを与え、差別をこえて人びとを結びつける音楽の力を感じてください。

・付帯事業:古典・民謡コンサート
 日 時:2018年7月8日(日)13時30分開演15時30分閉演にて、開催しました。
 会 場:国立ハンセン病資料館 映像ホール
 入場無料(先着130人まで)
 出演者:仲里 朝篤   (三線野村流師範、沖縄愛楽園)
     小底 京子   (琉球箏曲興陽会師範、沖縄愛楽園)
     星塚三線同好会 (星塚敬愛園)
     おもだか 秋子 (ビクター専属民謡歌手、津軽三味線澤田流 澤田勝女)
 定 員:130名(事前申し込み不要 先着順)
 参加費:無料

・付帯事業:春季企画展のギャラリートークも以下の日程で開催しました。
【5月】3日(祝)、4日(祝)、13日(日)、19日(土)、【6月】2日(土)、24日(日)、【7月】14日(土)、28日(土) ※いずれも14時から30分~40分程度






2018/7/29 夏休み自由研究応援企画「多磨全生園のフォトブックを作ろう」を開催しました


・対 象:小学校4~6年生 児童8名まで(保護者同伴可)
・日 時:2018年7月29日(日)10:00-16:00(9:50に当館研修室に集合してください。)
・場 所:国立ハンセン病資料館、国立療養所多磨全生園
・参加費:無料

 2018年7月29日(日)「夏休み自由研究応援企画 多磨全生園のフォトブックを作ろう」を開催しました。
 昔の多磨全生園内を写した、モノクロの写真が印刷された冊子を手に園内をまわり、同じ場所を探して現在の様子を撮影、説明文や絵をつけてフォトブックを完成させるという企画でした。台風一過の青空の下、当時の生活に思いをはせながら園内をめぐり、資料館を使って調べ物をして作ったフォトブックは、どれも個性があふれ、力作ぞろいでした。






2018/7/21 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第17回講話者:石山春平(いしやまはるへい)さん
・日  時:2018(平成30)年7月21日(土)14時00分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール(先着100名)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/6/8 (なが)()(こう)(そん)の作品展のご案内を掲載しました。

長渡虹邨


・会  期:2018(平成30)年6月12日(火)~ 7月3日(火)
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・場  所:国立ハンセン病資料館 1階ギャラリー

長渡虹邨


2018/6/23 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第16回講話者:ナベ(なべ)さん
・日  時:2018(平成30)年6月23日(土)10時00分~11時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 研修室(先着20名)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/6/20 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第15回講話者:平野智(ひらのさとる)さん
・日  時:2018(平成30)年6月20日(水)14時00分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール(先着100名)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/6/10 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第14回講話者:S・ショウジ(えす・しょうじ)さん
・日  時:2018(平成30)年6月10日(日)14時00分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール(先着100名)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/5/27 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第13回講話者:富岡 克行(とみおか かつゆき)さん
・日  時:2018(平成30)年5月27日(日)14時00分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 2階 常設展示室・展示室1(先着10名)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/5/26 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第12回講話者:川邊 嘉光(かわなべ よしみつ)さん
・日  時:2018(平成30)年5月26日(土)14時00分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール(先着100名)
・事前申込:不要
・参 加 費:無料






2018/5/9 今月(2018年5月)から展示解説、ご見学前のガイダンス、ガイダンス映像上映その他のイベントを始めます。

ガイダンス映像上映


・日 程:5月18日(金)と5月25日(金)
・内 容:展示解説
・時 間:14時00分から 1時間~1時間30分程度(事前予約なし、参加無料です)


2018/4/22 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第11回講話者:城 正(じょう ただし)さん
・日  時:2018(平成30)年4月22日(日)14時00分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申込:不要(当日先着100名まで)
・参 加 費:無料






2018/4/4 佐川修さん追悼イベントのお知らせを掲載しました。

佐川修さん追悼イベント


・会 期:2018(平成30)年4月15日(日)
・会 場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・時 間:【午前の部】10:30~11:30 語り部映像
     【午後の部】13:00~15:30 (途中10分休憩)、
      インタビュー映像「全患協前史から最近の課題まで」
・事前申込:不要(当日先着150名まで)
※4月15日(日)佐川さん追悼イベントを開催しました。
※4月1日(日)から5月6日(日)まで、当館ギャラリーで「佐川修さん追悼展」も開催しました。


2018/4/8 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第10回講話者:山内 きみ江(やまうち きみえ)さん
・日  時:2018(平成30)年4月8日(日)14時00分~15時00分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申込:不要(当日先着100名まで)
・参 加 費:無料






2018/3/25 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第9回講話者:藤崎 陸安(ふじさき みちやす)さん
・テーマ:全療協運動の歴史について
・日  時:2018(平成30)年3月25日(日)13時30分~14時30分
・会  場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申込:不要(当日先着100名まで)
・参 加 費:無料






2018/3/17 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

・第8回講話者:坂田 啓子(さかた けいこ)さん
・日時:2018(平成30)年3月17日(土)14:00~15:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 研修室
・事前申込:不要(当日先着24名まで)
・参加費:無料






2018/2/24 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 今回は講話者の松下理香さんと当館の田代学芸員による対談形式の講話でした。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

第7回 講話者 松下 理香(まつした りか)さん
・日時:2018(平成30)年2月24日(日)14:00~15:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料






2018/2/18 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

第6回 講話者 柴田 すい子(しばた すいこ)さん
・日時:2018(平成30)年2月18日(日)14:00~15:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料






2018/1/21 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

第5回 講話者 石山 春平(いしやま はるへい)さん
・日時:2018(平成30)年1月21日(日)11:00~12:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料






2018/1/17 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

第4回 講話者 平野 さとし(ひらの さとし)さん
・日時:2018(平成30)年1月17日(水)14:00~15:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料






2017/12/27 2017年度秋季企画展 隔離のなかの食 ―生きるために 悦びのために― を開催しました。

隔離のなかの食


・会  期:2017(平成29)年9月30日(土)~12月27日(水)
・会  場:国立ハンセン病資料館 企画展示室
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・休 館 日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、国民の祝日の翌日(土曜・日曜を除く)
・入 館 料:無料

 本展では、療養所での食のしくみと、隔離のなかを生きるため、そしてささやかな悦よろこびを作り出すための食をめぐる営みについてお伝えしました。


付帯事業のお知らせ
ギャラリートーク
 (1)10/22(日),(2)11/11(土),(3)12/23(土)各回午後2時~ 約1時間

講演会「ハンセン病療養所の食の現在 ―国立療養所邑久光明園から―」
 日 程:2017(平成29)年11月23日(木・祝日
 時 間:14:00~15:30(13:30開場)
 講 師:桜井知子さん(元国立療養所邑久光明園栄養管理室長)
     川上佳子さん(国立療養所邑久光明園栄養管理室)
     井上 彩さん(国立療養所邑久光明園栄養管理室)
 会 場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
 定 員:150名(事前申し込み不要・先着順)
 参加費:無料






2017/12/16 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

第3回 講話者 ショウジ(しょうじ)さん
・日時:2017(平成29)年12月16日(土)14:00~15:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着24名まで)
・参加費:無料



2017/12/10 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

第2回 講話者 川邊 嘉光(かわなべ よしみつ)さん
・日時:2017(平成29)年12月10日(日)15:00~16:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料






2017/11/26 ハンセン病体験講話 ~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~ を開催しました。

ハンセン病体験講座


 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しました。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

第1回 講話者 城 正(じょう ただし)さん
・日時:2017(平成29)年11月26日(日)14:00~15:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料






2017/8/20 夏休み自由研究応援企画「多磨全生園のフォトブックを作ろう」を開催しました


・対 象:小学校4~6年生
・日 時:8月20日(日)午前10:00~午後4:15(9:50に当館研修室に集合してください。)
・場 所:国立ハンセン病資料館、国立療養所多磨全生園
・参加費:無料
・人 数:先着10人まで(保護者同伴でもかまいません。)

 「夏休み自由研究応援企画 多磨全生園のフォトブックを作ろう」を開催しました。昔の多磨全生園内を撮したモノクロ写真が印刷された冊子に、現在の同じ場所を自分で撮影し、写真を貼り、説明文や絵をつけて、フォトブックを完成させるという企画でした。9人の小学生と保護者が参加しました。10時から16時過ぎまでの長時間に渡りましたが、みなさん終始楽しみながら取り組んでくれました。できあがったフォトブックは、どれも素敵なオリジナル作品に仕上がりました。






2017/8/20 2017年度春季企画展「ハンセン病博物館へようこそ」のご案内を掲載しました。


・会 期:2017(平成29)年4月29日(土)~7月30日(日)
・会 場:国立ハンセン病資料館 企画展示室
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・休 館 日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、国民の祝日の翌日(祝日の場合は開館)、
館内整理日
・入 館:無料

 今回の企画展では、各療養所の歴史への理解が深まり、資料や史跡の保存、普及啓発、地域との交流等の取組みが進むことを願って、全国の博物館施設を紹介します。ぜひ実際に足を運んでみてください。

付帯事業のお知らせ
スタンプラリー
 今回紹介する13館と当館の中から2種類のスタンプを集めた方に、景品を贈呈します。
 スタンプを押したハガキを当館までお送りください。開催期間は2018年3月31日まで。
各館の活動報告
 各館の担当者から、館の特徴や活動についてご報告いただきました。

・日 時 2017(平成29)年7月1日(土)午前10時~午後3時
・場 所 国立ハンセン病資料館映像ホール
・事前申し込み不要(先着120人まで)
・報告のタイムスケジュールはこちらをご覧ください。






2017/3/1 多磨全生園内「土塁・堀の考古学調査」についての成果報告会のお知らせ


・日 時:2017(平成29)年3月26日(日)14:00~(開場 13:30)
・会 場:国立ハンセン病資料館 1階映像ホール
・定 員:120人(予約不要・先着順)
・入場無料
 当館では、全生学園跡地において、全生病院(現多磨全生園)を囲んでいた土塁・堀に関する調査を2016年11月中旬から進めております。

 これに合わせ、1月7日(土)に多磨全生園内「全生学園跡地」における「堀」の現地見学会を開催しました。当日は晴天に恵まれ200名を超える大勢の方々にご参加いただきました。3月26日(日)の成果報告会にも是非、ご参加いただけますよう、お待ちしております。






2017/1/13 若松若太夫師匠の説経節の公演のお知らせ


・日 時:2017(平成29)年2月18日(土)13:30~(開場 13:00)
・会 場:国立ハンセン病資料館1階映像ホール
・定 員:120人(予約不要・先着順)
・入場無料
 当館では、来る2月18日(土)に三代目若松若太夫師匠をお招きして、説経節の公演会を開催します。
 演目として、背景に往古の日本社会とハンセン病との関連も窺える「小栗判官」「しんとく丸」を予定しております。
 東京都指定無形文化財の保持者でもある若松若太夫師匠の迫真の弾き語りの世界をご一緒に堪能しませんか。






2016/9/17 2016年度秋季企画展「生きるための熱 -スポーツにかける入所者たち-」のご案内を掲載しました。


・会 期:2016(平成28)年10月1日(土)~ 12月27日(火)
・会 場:国立ハンセン病資料館企画展示室
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、国民の祝日の翌日、年末年始、館内整理日
・入館無料

2016/10/15 2016年度秋季企画展「生きるための熱 -スポーツにかける入所者たち-」付帯事業のお知らせを掲載しました。


①11月3日(木)「あなたもゲートボールデビュー」
場  所:多磨全生園内の全生学園跡グラウンド
時  間:13:00~15:00
事前申込:不要
雨天中止
協  力:公益財団法人日本ゲートボール連合
当日は晴天に恵まれ全生園まつりも開催されるなか、大勢の方々にご参加頂きました。

②12月4日(日)野球談議「嗚呼(ああ)新良(にいら)()教室野球部!!」
場  所:国立ハンセン病資料館映像ホール
時  間:13:30~15:30(開場13:00)
事前申込:不要(当日先着120人まで)
※延長戦に突入した場合はご了承ください。






2016/4/12 2016年度春季企画展「「らい予防法」をふりかえる」のご案内を掲載しました。


・会 期:2016(平成28)年4月29日(金)~ 7月31日(日)
・会 場:国立ハンセン病資料館企画展示室
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、国民の祝日の翌日(祝日の場合は開館)、館内整理日
・入館無料


2016/6/10 特別展示変更のお知らせ
 当初、6月22日(水)~7月31日(日)の期間に予定していた特別展示は、下記の通り期間と資料を変更し、国立公文書館から原本をお借りして展示することになりました。ご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 7月20日(水)~7月31日(日)

 ・「癩予防ニ関スル件・御署名原本・明治四十年・法律第十一号」
 ・「明治四十年法律第十一号(癩予防ニ関スル件)ヲ癩予防法ト改題シ同法中改正(勅令第百八十号参看)・御署名原本・昭和六年・法律第五八号」
 ・「らい予防法・御署名原本・昭和二十八年・法律第二一四号」
 ・「ハンゼン氏病法〈草案〉」


2016/6/17 付帯事業のお知らせ
 7月24日(日) 講演会「全患協と共に歩んだ「らい予防法廃止」への道のり」
 講師:長田浩志氏(厚生省保健医療局エイズ結核感染症課企画法令係長【当時】)
 時間:14時~(13時30分開場)
 会場:当館映像ホール
 事前申込不要 先着150人まで

 7月24日(日)午後2時から、長田浩志氏(厚生省保健医療局エイズ結核感染症課企画法令係長【当時】)による「全患協と共に歩んだ「らい予防法廃止」への道のり」に関する講演会が行われ大勢の方々にご参加いただきました。






2015/9/11 2015年度秋季企画展「私立ハンセン病療養所 待労院(たいろういん)の歩み ―創立から閉院までの115年―」のご案内を掲載しました。

・会 期:2015年10月3日(土) ~ 12月26日(土)
・会 場:国立ハンセン病資料館 企画展示室
・開館時間:9:30~16:30(入館は16:00まで)
・休館日:月曜日(10月12日・11月23日を除く)、国民の祝日の翌日
・入館無料

ギャラリートークのお知らせ

 会期中の10月17(土)・11月14日(土)・12月13日(日)14:00~(1時間程度)、学芸員による展示解説を開催しました。大勢の方々にご参加いただきまして、ありがとうございました。