イベント情報 topevent

イベント情報一覧(2017年度)

ハンセン病 2018年3月25日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第9回講話者:藤崎陸安(ふじさきみちやす)さん
・日時:2018(平成30)年3月25日(日)13時30分~14時30分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年3月17日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第8回講話者:坂田啓子(さかたけいこ)さん
・日時:2018(平成30)年3月17日(土)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年2月24日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第7回講話者:松下理香(まつしたりか)さん
・日時:2018(平成30)年2月24日(土)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年2月18日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第6回講話者:柴田すい子(しばたすいこ)さん
・日時:2018(平成30)年2月18日(日)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年1月21日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第5回講話者:石山春平(いしやまはるへい)さん
・日時:2018(平成30)年1月21日(日)11時00分~12時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年1月17日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第4回講話者:平野さとし(ひらのさとし)さん
・日時:2018(平成30)年1月17日(水)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2017年12月27日 2017年度秋季企画展「隔離のなかの食 ―生きるために 悦びのために―」

ハンセン病


・会期:2017(平成29)年9月30日(土)~ 12月27日(水)
・会場:国立ハンセン病資料館 企画展示室
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)
国民の祝日の翌日(土曜・日曜を除く)
・入館料:無料

【付帯事業】
・下記の日程でギャラリートークを開催しました。
 10/22(日)、11/11(土)、12/23(土)各回午後2時~ 約1時間

・講演会「ハンセン病療養所の食の現在 ―国立療養所邑久光明園から―」(終了しました)
 日時:2017(平成29)年11月23日(木・祝日)14時00分~15時30分(13時30分開場)
 会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
 講師:桜井知子さん(元国立療養所邑久光明園栄養管理室長)
    川上佳子さん(国立療養所邑久光明園栄養管理室)
    井上 彩さん(国立療養所邑久光明園栄養管理室)
 定員:150名(事前申し込み不要 先着順)
 参加費:無料

 ハンセン病療養所で暮らす回復者の平均年齢は、およそ85歳。隔離が解かれた後も、高齢に加えてハンセン病の後遺症などさまざまな理由で、外出などが難しくなってきています。
 そうしたなかでの毎日の楽しみのひとつが「食」です。美味しいものを味わい、香りを楽しみ、会話を弾ませることは、大きな悦びなのです。そのため各療養所では、より豊かな食の提供を目指してさまざまな試みがなされています…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2017年12月16日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第3回講話者:ショウジ(しょうじ)さん
・日時:2017(平成29)年12月16日(土)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2017年12月10日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第2回講話者:川邊嘉光(かわなべよしみつ)さん
・日時:2017(平成29)年12月10日(日)15時00分~16時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2017年11月26日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第1回講話者:城 正(じょう ただし)さん
・日時:2017(平成29)年11月26日(日)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2017年8月20日 夏休み自由研究応援企画「多磨全生園のフォトブックを作ろう」を開催しました。

ハンセン病


・対象:小学校4~6年生
・日時:2017年8月20日(日)午前10:00~午後4:15(9:50に当館研修室に集合してください。)
・場所:国立ハンセン病資料館、国立療養所多磨全生園
・参加費:無料
・人数:先着10人まで(保護者同伴でもかまいません。)

 「夏休み自由研究応援企画 多磨全生園のフォトブックを作ろう」を開催しました。昔の多磨全生園内を撮したモノクロ写真が印刷された冊子に、現在の同じ場所を自分で撮影し、写真を貼り、説明文や絵をつけて、フォトブックを完成させるという企画でした…詳しくはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2017年7月30日 2017年度春季企画展「ハンセン病博物館へようこそ」

ハンセン病


・会期:2017(平成29)年4月29日(土)~ 7月30日(日)
・会場:国立ハンセン病資料館 企画展示室
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、国民の祝日の翌日(祝日の場合は開館)、館内整理日
・入館:無料

【付帯事業】
・スタンプラリー
 今回紹介する13館と当館の中から2種類のスタンプを集めた方に、景品を贈呈します。
 スタンプを押したハガキを当館までお送りください。開催期間は2018年3月31日まで。

・「ハンセン病博物館へようこそ」各館活動報告会開催のお知らせ
 日時:2017(平成29)年7月1日(土)午前10時~午後3時
 場所:国立ハンセン病資料館映像ホール
 事前申し込み不要(先着120人まで)

 7月1日(土)午前10時から、当館での企画展付帯事業としては初めての試みとなります、全国のハンセン病療養所やかつて療養所だった場所にある、社会交流開館・記念館・資料館等の博物館施設で行われている様々な活動内容に関する報告会を映像ホールにて開催しました。
 各館の担当者の方々から博物館施設の設立の経緯やこれまでのあゆみ、主な活動内容の紹介、現在、特に力を入れている事業など写真や映像も交えながら詳しい活動報告が行われました。…続きはこちら

ハンセン病