イベント情報 topevent

イベント情報一覧(2018年度)

ハンセン病 2019年3月31日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第26回講話者:S・ショウジ(えす・しょうじ)さん
・日時:2019年3月31日(日)14:00~15:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着20名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2019年3月30日 貴重映像でたどる「アリランの会」の軌跡を開催しました。

ハンセン病


・日時:2019年3月30日(土)13時30分~15時00分(開場13時00分)
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・内容:
 13時30分~13時40分 ごあいさつ
 13時40分~14時10分 「アリランの会」の軌跡 映像上映
 14時20分~15時00分 金順子氏らによる韓国舞踏公演
・入場:無料
・定員:130名様(事前予約不要、当日先着順)

 2019年3月30日(土)、桜咲く春のなか当館では、貴重映像でたどる「アリランの会」の軌跡を開催いたしました。本日は2部構成となっておりまして、はじめにかつて多磨全生園で行われた韓国舞踊会「アリランの会(1990年から2005年まで続いた多磨全生園の在日の入所者の方々を中心とした韓国舞踊の会)」の公演映像上映を行い、次に金順子(キムスンジャ)さんを始めとする韓国舞踊団の方々による華やかな踊りを披露しました…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2019年3月24日 ハンセン病資料館開館25周年記念 宮崎駿監督が語る「佐川修さんとハンセン病資料館」ビデオ上映会開催しました。

ハンセン病

・日時:2019年2月24日(日)15時00分~16時10分
    2019年3月10日(日)14時00分~15時10分
    2019年3月24日(日)14時00分~15時10分
    (開場時間は各日30分前になります)
 会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
 内容:【上映時間:35分】佐川修さん語り部DVD上映
    【上映時間:30分】宮崎駿監督講演会
              「佐川修さんとハンセン病資料館」
 参加費:無料
 定員:各日130名(当日先着順、事前申込不要)

 2019年2月24日(日)、3月10日(日)、3月24日(日)の3日間「ハンセン病資料館開館25周年記念 宮崎駿監督が語る 佐川修さんとハンセン病資料館(ビデオ上映会)」を開催いたしました。1月27日の記念講演会当日、抽選のためご参加いただけなかったお客様をはじめ、多くのお客様においでいただき、満員御礼大変感謝しております。ありがとうございました…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2019年3月16日 「映画「新・あつい壁」上映会」を開催しました。

ハンセン病


・日程:2019年3月16日(土)
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・開場:12時30分
・開映:13時00分
・終映:15時00分(予定)
・入場:無料
・定員:先着順130名様(事前申込不要)

 当館では昨年11月3日に上映しました映画「あつい壁」が大好評をいただきましたことに引き続き、本日3月16日、映画「新・あつい壁」上映会を開催しました。映画上映後、中山節夫監督がご挨拶に訪れ詳しいお話を聞くことができました…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2019年3月1日 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:3月7日(木)、9日(土)、15日(金)、17日(日)、27日(水)、28(木)
・時間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


ハンセン病 2019年3月1日 学芸員による展示解説のご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:2019年3月10日(日)11時00分~12時30分
    2019年3月24日(日)11時00分~12時30分
・所要時間:約1時間半(事前予約なし、参加無料です)
・内容:常設展示室1,2,3の展示解説を行います。


ハンセン病 2019年2月17日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第25回講話者:平野智(ひらのさとる)さん
・日 時:2019(平成31)年2月17日(日)13:30~14:30
・会 場:国立ハンセン病資料館 1F 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着20名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2019年2月3日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第24回講話者:川邊嘉光(かわなべよしみつ)さん
・日時:2019(平成31)年2月3日(日)14:00~15:00
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2019年1月27日 ハンセン病資料館開館25周年記念 宮崎駿監督が語る「佐川修さんとハンセン病資料館」を開催しました。

ハンセン病


・日時:2019年1月27日(日)13:30~15:00(開場 13:00)
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・内容:当館を開館以来支え、育んできた佐川修さん。長年親交があった宮崎駿監督から、佐川さんと資料館の思い出をお話しいただきます。
    13:30~13:40 館長あいさつ
    13:40~14:10 佐川修さん語り部DVD上映
    14:20~15:00 宮崎駿監督講演会「佐川修さんとハンセン病資料館」
・参加費:無料
・定員:抽選110名様(事前申し込み制)

 2019年1月27日(日)、「ハンセン病資料館開館25周年記念 宮崎駿監督が語る 佐川修さんとハンセン病資料館」を開催いたしました。本イベントは、大変短いお申し込み期間であったのにも関わらず、当初の予想をはるかにこえる(約5倍の)多くの皆さまからお申し込みをいただき、やむを得ず参加者の抽選という形をとらせていただきました。また、今回、とても多くの皆さまにご参加希望の声をいただきましたので、さらに抽選を行い、特別に別室の2階会場でも同時にイベントをご鑑賞いただけるようにいたしました…詳しくはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2019年1月25日 学芸員による展示解説のご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程 2月16日(土)13時00分~14時30分
    2月24日(日)13時00分~14時30分
・所要時間 約1時間半(事前予約なし、参加無料です)
・内容 常設展示室1,2,3の展示解説を行います。


ハンセン病 2019年1月25日 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:2月1日(金)、3日(日)、11日(月・振替休日 臨時開館日)、19日(火)、22日(金)
・時間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


ハンセン病 2018年12月26日 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:1月5日(土)、 9日(水)、14日(月/祝日)、18日(金)
・時間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


ハンセン病 2018年12月22日 講演会「ソーシャルワーカーを目指すあなた達に伝えたいこと」を開催しました。

ハンセン病


・講師:坂手 悦子 氏(国立療養所邑久光明園福祉課ソーシャルワーカー)
・会期:2018(平成30)年12月22日(土)
・開演:14時00分(開場は13時30分)
・会場:国立ハンセン病資料館 映像ホール
・申込:事前申込不要
・定員:先着130名
・参加:無料

 2018年12月22日(土)、講演会「ソーシャルワーカーを目指すあなた達に伝えたいこと」を開催しました。講師には、ソーシャルワーカーとして国立療養所邑久光明園に勤務する坂手悦子さんをお招きしました。坂手さんは、ご自身のハンセン病問題との出会い、ソーシャルワーカーを志した理由とその目標を実現するまでの道のり、日々の業務の内容などについて、約1時間にわたってお話ししてくださいました…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年12月15日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第23回講話者:城 正(じょう ただし)さん
・日時:2018(平成30)年12月15日(土)15時00分~16時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年12月7日 ギャラリー展|生誕100年 島比呂志展 ―書くことは生きること―を開催しました。

ハンセン病


・会期:2018年11月17日(土)~12月7日(金)
・開館時間:9時30分~16時30分(最終入館16時00分)
・休館日:毎週月曜日
・会場:国立ハンセン病資料館 1階ギャラリー

 会期中の11月25日(日)学芸員によるギャリートークを開催しました。大勢のお客様にご参加いただきまして、ありがとうございました…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年12月1日 立石富生さん講演会「生誕100年・島比呂志の生涯と文学」を開催しました。

ハンセン病


・会期:2018(平成30)年12月1日(土)
・時間:14時00分~15時30分(開場13時30分)
・会場:国立ハンセン病資料館 映像ホール
・申込:事前申し込み不要
・定員:先着順140名
・参加:無料

  2018年12月1日(土)、立石富生さん 講演会「生誕100年・島比呂志の生涯と文学」を開催いたしました。文学にも興味のある多くのお客様においでいただき、ありがとうございました。お客様からいただきましたご意見やご感想を紹介させていただきます…詳しくはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年11月30日 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:12月23日(日)、24日(月・振替休日 臨時開館日)、26日(水)、27日(木)
・時間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


ハンセン病 2018年11月30日 学芸員による展示解説のご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:12月15日(土)13時00分~14時30分
・所要時間:約1時間半(事前予約なし、参加無料です)
・内容:常設展示室1,2,3の展示解説を行います。


ハンセン病 2018年11月24日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第22回講話者:富岡克行(とみおかかつゆき)さん
・日時:2018(平成30)年11月24日(土)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 2F 常設展示室
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年11月23日 「2018年度秋季企画事業 もうひとつの橋 邑久長島大橋架橋30周年上映会&トークイベント」を開催しました。

ハンセン病


・会期:2018(平成30)年11月23日(金 祝日)
・開演:14時00分~16時00分(13時30分開場)
・会場:国立ハンセン病資料館 映像ホール
・上映:「もうひとつの橋」1983年 山陽放送制作(47分)
    地方の時代映像祭グランプリ受賞作品
・ゲストスピーカー:中尾伸治さん(長島愛生園入所者自治会会長)
・申込:事前申込不要
・定員:先着順140名
・参加:無料

 2018年11月23日(金 祝日)、「もうひとつの橋~邑久長島大橋架橋30周年上映会~トークイベント」を開催いたしました。定員140名の映像ホールに、200名の方にご参加いただき、満員御礼となり、開始前から会場は熱気に包まれました。第1部は、ドキュメンタリー作品『もうひとつの橋』(1983年、山陽放送制作、47分)上映会でした。上映に先立ち、瀬戸内市長の祝辞と、山陽放送カメラマン・宮崎賢氏のメッセージを読み上げました…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年11月10日 「親子でハンセン病をまなぼう」を開催しました。

ハンセン病


・会期:2018(平成30)年11月10日(土)
・開演:13時30分(13時00分開場)
・会場:国立ハンセン病資料館 映像ホール
・内容:13時30分~14時00分 アニメ「未来への虹」上映
    14時00分~15時00分 平沢保治さん(多磨全生園入所者自治会会長)のおはなし
・申込:事前申込不要
・定員:先着順100名
・参加:無料

 11月10日(土)「親子でハンセン病をまなぼう」を開催しました。13時半からアニメ「未来への虹」上映に続き、平沢保治さん(多磨全生園入所者自治会会長)のおはなしを開催しました。親子、大学生、一般の多くのお客様においでいただき、ありがとうございました。お客様からいただきましたご意見やご感想を紹介させていただきます…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年11月3日 「映画「あつい壁」上映会」を開催しました。

ハンセン病


・会期:2018(平成30)年11月3日(土・祝)
・開演:14時00分(13時30分開場)
・会場:国立ハンセン病資料館 映像ホール
・上映:14時00分~14時30分 中山節夫監督が語る「あつい壁」(1970年制作)
    14時30分~16時10分 「あつい壁」上映
・申込:事前申込不要
・定員:先着順100名
・参加:無料

 11月3日(土・祝)映画「あつい壁」上映会を開催しました。温かい秋晴れにつつまれた文化の日、多磨全生園は第45回全生園まつりで賑わうなか、当館では14時から中山監督の解説・語りに続き、映画「あつい壁」上映会を開催しました。多くのお客様においでいただき、大入り満員となりました。ありがとうございました。お客様からいただきましたご意見やご感想を紹介させていただきます。…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年10月31日 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:11月11日(日)、25日(日)
・時間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


ハンセン病 2018年10月31日 学芸員による展示解説のご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日 程:11月11日(日)14時00分~15時30分、11月25日(日)14時00分~14時30分※ギャラリー展示解説
・備 考:事前予約なし、参加無料です


ハンセン病 2018年10月7日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第21回講話者:山内きみ江(やまうちきみえ)さん
・日時:2018(平成30)年10月7日(日)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年9月29日 次世代を築く君たちに知ってほしい「プロカメラマンと撮とる全生園」を開催しました。

ハンセン病


・開催日:2018年9月29日(土)9時30分-16時20分
・対象:15歳~25歳
・参加費:無料
・持ち物:各自デジタルカメラ
     ※デジタルカメラ用SDカード、バッテリーもご持参ください
     スマートフォンも可
     ※スマホからパソコンへデータ取り込み用ケーブルもご持参ください
     三脚(希望者)
・集合場所:国立ハンセン病資料館 研修室
・内容:園内写真撮影、プロカメラマンからのレクチャー、写真講評、ハンセン病に関する概説
・定員:先着順10名

 2018年9月29日(土)、「プロカメラマンと撮る全生園」を開催いたしました。当日は小雨がぱらつくお天気ではありましたが、朝から4名の17才から25才までの若い方々がカメラを持って集まってくださいました。参加者は、はじめに当館研修室で学芸員による講義でハンセン病に関する基礎知識を習得した後、カメラマンの黒﨑彰さんから、撮影に対するレクチャーを受け、早速、園内での撮影を行いました…続きはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年9月28日 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:10月7日(日)、8日(月)、14日(日)
・時間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


ハンセン病 2018年9月28日 学芸員による展示解説のご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:10月14日(日)14時00分~15時30分
・所要時間:約1時間半(事前予約なし、参加無料です)


ハンセン病 2018年9月23日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第20回講話者:柴田すい子(しばたすいこ)さん
・日時:2018(平成30)年9月23日(日)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年8月25日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第19回講話者:坂田啓子(さかたけいこ)さん
・日時:2018(平成30)年8月25日(土)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年8月24日 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:8月25日(土)、9月1日(土)、7日(金)、8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、30日(日)
・時間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


ハンセン病 2018年8月24日 学芸員による展示解説のご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:8月31日(金)10時30分~12時00分、9月8日(土)14時00分~15時30分、9月16日(日)14時00分~15時30分
・所要時間:約1時間半(事前予約なし、参加無料です)


ハンセン病 2018年8月18日 夏休み自由研究応援企画「回復者へインタビュー!記者になってみよう」を開催しました。

ハンセン病


・開催日:2018年8月18日(土)10時00分~12時00分(9時50分に当館研修室に集合してください。)
・場所:国立ハンセン病資料館
・対象:小学校4~6年生 児童10名まで(保護者同伴可)
・持ち物:持ち物は特に御座いません。
・参加費:無料

 2018年8月18日(土)「夏休み自由研究応援企画 回復者へインタビュー!記者になってみよう」を開催しました。ハンセン病の回復者をお招きし、子どもの頃の遊びの話や病気になった時のこと、友だちや家族との関係、今の生活のことなど様々なことをお聞きしました。…詳しくはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年8月5日 学芸員による展示解説のご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日 程:8月10日(金)14時00分~15時30分、8月19日(日)14時00分~15時30分、8月22日(水)10時30分~12時00分、8月31日(金)10時30分~12時00分
・所要時間:約1時間半(事前予約なし、参加無料です)


ハンセン病 2018年8月4日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第18回講話者:藤崎陸安(ふじさきみちやす)さん
・日時:2018(平成30)年8月4日(土)13時30分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年7月31日 2018年度春季企画展「この場所を照らすメロディ ―ハンセン病療養所の音楽活動―」を開催しました。

ハンセン病


・会期:2018(平成30)年4月28日(土)~ 7月31日(火)
・会場:国立ハンセン病資料館 企画展示室
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)
国民の祝日の翌日(祝日の場合は開館)、館内整理日
・入館料:無料

【付帯事業】
国立ハンセン病資料館 古典・民謡コンサート
・日時:2018(平成30)年7月8日(日)13時30分開演(13時開場)15時30分閉演
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・出演者:仲里 朝篤   (三線野村流師範、沖縄愛楽園)
     小底 京子   (琉球箏曲興陽会師範、沖縄愛楽園)
     星塚三線同好会 (星塚敬愛園) 
     おもだか 秋子 (ビクター専属民謡歌手、津軽三味線澤田流 澤田勝女)
・定 員 130名(事前申し込み不要 先着順)
・参加費 無料

【ギャラリートーク】以下の日程で開催しました。
・5月3日(祝)、4日(祝)、13日(日)、19日(土)
・6月2日(土)、24日(日)
・7月14日(土)、28日(土)
※いずれも14時から30分~40分程度

ハンセン病






ハンセン病 2018年7月29日 夏休み自由研究応援企画「多磨全生園のフォトブックを作ろう」を開催しました。

ハンセン病


・開催日:2018年7月29日(日)10時00分~16時00分(9時50分に当館研修室に集合してください。)
     ※荒天の場合は8月5日(日)に順延
・場所:国立ハンセン病資料館、国立療養所多磨全生園
・対象:小学校4~6年生 児童8名まで(保護者同伴可)
・持ち物:デジタルカメラ、お昼ご飯、飲み物、帽子、虫よけ
・参加費:無料

 2018年7月29日(日)「夏休み自由研究応援企画 多磨全生園のフォトブックを作ろう」を開催しました。昔の多磨全生園内を写した、モノクロの写真が印刷された冊子を手に園内をまわり、同じ場所を探して現在の様子を撮影、説明文や絵をつけてフォトブックを完成させるという企画でした。…詳しくはこちら

ハンセン病






ハンセン病 2018年7月25日 ガイダンス映像上映スケジュールのご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:8月11日(土)、14(火)、15(水)、24(金)、25(土)
・時間:11時00分から16時00分(事前予約なし、参加無料です)
・内容:ガイダンス映像「柊の向こう側」および「ハンセン病を知っていますか?」


ハンセン病 2018年7月21日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第17回講話者:石山春平(いしやまはるへい)さん
・日時:2018(平成30)年7月21日(土)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年7月3日 ギャラリー展|長渡虹邨(ながとこうそん)の作品展を開催しました。

ハンセン病


・会期:2018(平成30)年6月12日(火)~ 7月3日(火)
・開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
・場所:国立ハンセン病資料館 1階ギャラリー

 本名長渡幸男(ながとさちお)。1927(昭和2)年11月8日生まれ。子どもの頃から書や絵に親しむ。1942(昭和17)年星塚敬愛園に入園、一度退園するも1954(昭和29)年に再入園した。この頃から本格的に書道に取り組み、東京、四国、熊本の書道会を経て、愛知県一宮市にある真ま清すみ書道会に入会した。また園内でも書道会を結成した。やがて手紙を通じて門田象外(かどたしょうがい)先生に師事。1968(昭和43)年から、治療のため多磨全生園との間を行き来し、転園した。その後も創作を続け、今日に至る。

ハンセン病






ハンセン病 2018年6月23日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第16回講話者:ナベ(なべ)さん
・日時:2018(平成30)年6月23日(土)10時00分~11時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 研修室
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年6月20日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第15回講話者:平野智(ひらのさとる)さん
・日時:2018(平成30)年6月20日(水)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年6月10日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第14回講話者:S・ショウジ(えす・しょうじ)さん
・日時:2018(平成30)年6月10日(日)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年6月1日 学芸員による展示解説のご案内を掲載しました。

ハンセン病


・日程:6月9日(土)
・内容:展示解説
・時間:14時00分から 1時間~1時間30分程度(事前予約なし、参加無料です)


ハンセン病 2018年5月27日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第13回講話者:富岡克行(とみおかかつゆき)さん
・日時:2018(平成30)年5月27日(日)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 2F 常設展示室・企画展示室
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年5月26日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第12回講話者:川邊嘉光(かわなべよしみつ)さん
・日時:2018(平成30)年5月26日(土)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年5月9日 今月(2018年5月)から展示解説、ご見学前のガイダンス、ガイダンス映像上映その他のイベントを始めます。

ハンセン病


・日程:5月18日(金)と5月25日(金)
・内容:展示解説
・時間:14時00分から 1時間~1時間30分程度(事前予約なし、参加無料です)


ハンセン病 2018年4月22日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第11回講話者:城正(じょうただし)さん
・日時:2018(平成30)年4月22日(日)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年4月15日 「佐川修さん追悼イベント」を開催しました。

ハンセン病


・会期:2018(平成30)年4月15日(日)
・会場:当館映像ホール
・内容:
【午前の部】
 10時30分~11時30分 語り部映像
【午後の部】
 13時00分~15時30分(途中10分休憩)
 インタビュー映像「全患協前史から最近の課題まで」
・事前申込み:不要(先着150人まで)

 資料館設立準備以来、中心となって当館を支えてこられた佐川修さんを偲んで、上映会を開催しました。4月1日(日)から5月6日(日)まで、当館ギャラリーで「佐川修さん追悼展」も開催しました。

ハンセン病






ハンセン病 2018年4月8日 「ハンセン病体験講話~ハンセン病回復者の体験談を聞いてみませんか?~」を開催しました。

ハンセン病


第10回講話者:山内きみ江(やまうちきみえ)さん
・日時:2018(平成30)年4月8日(日)14時00分~15時00分
・会場:国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール
・事前申し込み:不要(当日先着100名まで)
・参加費:無料

 国立ハンセン病資料館では、多磨全生園入所者や退所者をお招きし、その方が生きてこられた体験談をお話していただく講話を不定期で開催しています。当事者のお話を聞いていただくことを通して、ハンセン病問題への理解をより深めていただければ幸いです。
 大勢のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

ハンセン病